関東商工会議所連合会 第54回総会を開催

関東ブロック内の商工会議所で組織される関東商工会議所連合会は、去る6月2日に東京都のホテルニューオータニに於いて、第54回総会を開催いたしました。

総会には、来賓として、関東経済産業局長照井恵光様をお招きし、関東ブロック一都八県の102の商工会議所より会頭、専務理事等約190名が出席をし開催されました。

議案として、今夏の電力不足問題についてば、大規模停電を引き起こすことのないよう関東商工会議所連合会決議として、今夏の電力使用抑制に向けて、「ピーク抑制&節電のための自主行動計画作成ガイドライン」を作成し実行するよう周知し、事業者への支援を行うことを決議しました。

役員改選、事業報告決算報告、事業計画予算等が審議され、採択されました。

また、被災した茨城県日立、栃木県大田原、千葉県浦安の各商工会議所より大震災の影響と復旧・再建に向けた対応について報告が行われ、当所の玉木会頭は栃木県や大田原市における被災状況、会員事業所の操業や計画停電、間接被害による影響、再建に向けた政策要望や今後の課題等について説明・報告を行いました。