元気に育て!唐辛子!
〜市内小中学校へ唐辛子の苗を配布〜

大田原とうがらしの郷づくり推進協議会では、市内小中学校27校に唐辛子「栃木三鷹」などの苗約3,700本の無料配布を実施しました。

この取り組みは、子供達に唐辛子と大田原の歴史を知ってもらおうと考え計画され、今年で6年目になりました。

子供たちは物珍しそうに苗を畑や鉢に大事に植えていきました。秋ごろの収穫には真っ赤な実がなり七味唐辛子や漬物等に活用してもらう予定です