大田原商工会議所
The Ohtawara Chamber Of Commerce and Industry
「市へ予算措置を要望」
<2012・12・16>
 11月14日、玉木会頭を始め下鳥副会頭・橋副会頭ら商工観光団体等が揃って津久井市長並びにア市議会議長を訪問し、平成25年度市補助金の予算措置等の要望を行いました。

 商工会議所予算においては、厳しい経済環境の中で、商工会議所会員事業所と地域の振興発展に資する効果的な事業を展開するため、事業並びに運営支援を要望しました。

 平成25年度は「まちづくり」「ものづくり」「ひとづくり」を柱に事業を進め、重点事業として低迷が続いている商業部門の施策として、中心市街地においてハード事業が進むなか、ソフト事業の「一店逸品運動」を引き続き展開し、与えられた環境の中での価格競争ではなく、自店の強みを磨き、極め、生かし、自信を持って提供出来る逸品を発信していくことで、商業の再生を目指していきたいと考えており、またひとづくりの一貫として昨年度実施した婚活支援「大田原DE合コン」の実施や誘致企業サミット、環境エネルギー、エコ関連のイノベーションを推進していきたいと伝えました。

 今回、大田原商店連盟岡野会長、大田原市屋台まつり実行委員会小倉委員長、大田原とうがらしの郷づくり協議会吉岡会長も、それぞれの要望書を提出しました。

大田原商工会議所
〒324−0051  栃木県大田原市山の手1-1-1皇漢堂ビル1F |案内MAP入会案内
TEL0287−22−2273 FAX0287−22−7643  
E-mail:info@ohtawaracci.or.jp
The Ohtawara Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved