大田原商工会議所
The Ohtawara Chamber Of Commerce and Industry
「再開発ビルの現状について」

中央通り地区市街地再開発組合   理事長 中 野  久 男
<updata*2013.02.15>
 中央通り地区市街地再開発ビルは、中央通り地区市街地再開発組合が主体となり整備を進めています。既存建物の解体も平成24年5月末に終了し、同年6月より着工した本体工事は現在3階部分まで立ち上がりが完了しました。地域の皆様からの多数のお問い合わせがありますことから、中央通り地区市街地再開発組合よりビルに関連した状況の概要をご説明いたします

【再開発ビルの概要と今後】

●中央通り地区市街地再開発ビルは、7階建ての複合ビルで、1階には商業施設、2階から4階には市の子育て施設や図書館、5階から7階には地権者と一般分譲の住宅が入ります。設置した住宅10戸(地権者の権利変換分5戸を含む)のうち5戸を公募により販売しましたが、2411月末をもってすべての契約が完了しました。
また、2412月にはビルの愛称を募集し、


toko―tokoおおたわら
(読み方:とことこおおたわら)


と決定いたしました。現在ロゴマークも検討しています。

●ビルは9月末に完成し、同年内に各施設がオープンする予定です。「来てよかった、楽しかった」と思っていただけるよう、地域の人々をはじめ多くの皆様に必要とされる施設を目指しています

【1階の商業スペースの経緯と進捗状況】

1階フロアは()大田原まちづくりカンパニーが取得して地域の要求に応えられるようテナントを募集し、「魅力ある商業施設」の実現に向けて事業を進めています。

●外向き店舗の4店舗には飲食店、カフェ、理美容院、医院が決定しました。

●内向き店舗の中央には生鮮野菜等の直売所と委託販売を中心にしたミニスーパーの合体した店舗をキーテナントと位置付け、()大田原まちづくりカンパニーが自主運営を行うこととなりました。

●その他の内向き店舗には調剤薬局とコミュニティースペースが決定しています。

●未確定部分は内向き店舗のミニショップゾーン(2.2坪 管理費込16.000/)の5ブースと、スペースのやりくりで若干の店舗を残すのみとなりました。選定候補が多数あり252月を目途に決定いたします。

 今後も椛蜩c原まちづくりカンパニーは、地域の皆様のニーズを反映する形で、安心安全で生活しやすいまちづくりを目指しながら努力していく所存です。

【公共公益施設2階〜4階部分の状況】

●2〜3階には子育て支援施設、市民交流施設などが入る予定です。

●4階部分に入る図書館は、現在の大田原図書館が全面移転される予定です。

また再開発ビル建設地近隣に立体駐車場を建設、ビルと立体駐車場を連結するように、立体遊歩道の整備も行われる予定です。

※再開発ビル建設に関するお問い合わせ先
中央通り地区市街地再開発組合 0287477584

※1階の商業スペースに関するお問い合わせ先
株式会社大田原まちづくりカンパニー 0287477370

公共公益施設(2階〜4階)に関するお問い合わせ先
大田原市まちづくり推進課 0287231916

大田原商工会議所
〒324−0051  栃木県大田原市山の手1-1-1皇漢堂ビル1F |案内MAP入会案内
TEL0287−22−2273 FAX0287−22−7643  
E-mail:info@ohtawaracci.or.jp
The Ohtawara Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved